花火から ただいまぁ(^^♪
2008-11-26 Wed 04:36
ただいまぁ
長野の『えびす講花火大会』に 行ってきました(*^^)v

雪の予報もあったのですが 当日はお天気にも恵まれて
素晴らしい花火となりました 。

ただ 晴れると放射冷却で 夜は冷え込むと言われて
覚悟したのですが やはり寒かった~~ (~o~)

とか言いながら
前の日から出かけて途中で仮眠をして 明け方には現地に入り
真っ暗な中で場所を探していたら  闇の中から「neonさん?」・・・・って

その声はMさんだ~~爆!
彼は前日の熱海の花火にも行って  その足でここに来たと。。。
す・・・・・凄い人だ  爆!

夕方になると足が冷えて 靴用のカイロでもつま先が冷たい (@_@;)

豪華な花火で騒いでいると 寒さも時間も感覚が無くなって
終わってみたら身体が冷え切って
ファミレスに飛び込んで 暖かい物を飲み込んだ 。


明日は新潟で親友のyoっちんが てぐすね引いて待っているので
(押しかけた とも言う・爆)
雪の苗名滝に行ってきます。




DSC_9295-a.jpg



DSC_9304-2a.jpg



DSC_9344-ca.jpg



DSC_9407-ca.jpg



DSC_9430-a.jpg



DSC_9508-ca.jpg



DSC_9526-2a.jpg



DSC_3824-ca.jpg



DSC_3807^2a



DSC_3806-2a.jpg




スポンサーサイト
別窓 | 花火 | top↑
劇場版 『お~い! 竜馬』  生と死と夢
2008-11-17 Mon 14:40
お友達の‘姫ネエ’さんが出演する 劇場版『お~い! 竜馬』
千秋楽の最終回を拝見してきました 。


私は‘竜馬さん’を良く知りません 。
でも今、若い人たちの間で人気があるのはなぜ?
と言う素朴な疑問に少しは答えが出るかと思ったのです。
なにも情報がない私にどんな風に応えてくれるか を楽しみにして・・・
間で10分の休憩を挟んで約3時間の圧巻の舞台でした 。


竜馬さんの生きた時代の背景と 、なぜ竜馬さんという人が出現たか
それが少し解って来ました。
『生』きる事 『死』ぬこと  そして『夢』


人たちがひたむきに必死に生きていた時代
今の平和を築くために払った犠牲(いのち)


スピードがあって迫力があって笑いがあって・・・
私、頭の回転が早い方ではないので
話の展開に必死で付いて行きました(笑)
満員の各席は爆笑と涙で忙しい限りでした。


そんな泥臭い話の中に癒しの姫ネエさんは 、とても色っぽくあでやかに でも出しゃばらず
自然体なのに目だっていました。
キャラだなぁ・・・と感心してしまった。


見終わって思った事は
『私たちは本当に平和な時代に生きているんだなぁ』  と言うこと 。
もちろん不景気で命を掛けて働いている方もいます 。
でも、事件、事故は別にして 、理不尽に命をなくす事はないのですから。。。


帰りがけにお目にかかった姫ネエさんは 舞台から想像できない位に
いつも通りの人懐っこくて可愛い方でした 。




☆↓姫ネエさんのBlog
http://ameblo.jp/himeney/entry-10163578035.html


☆↓もう一つの顔
http://ameblo.jp/kitahara-hour/



P1070250-a.jpg
 上演される シアターサンモール



P1070256-a.jpg
 沢山のお花が・・・



P1070253-a.jpg
 劇場の天井(~o~)



DSC_1009-ca.jpg
 私が撮った姫ネエさんw


別窓 | 日々 | top↑
白馬になったオグリキャップ
2008-11-10 Mon 01:15
芦毛の名馬オグリキャップが
東京競馬場に来るので逢いに行きました
早めに行ったのにパドックの一番前は
隙間なくシートが置かれていました
oh~~~!


やっと隙間を見つけて
待つ事2時間
(花火は朝から夜まで待つので2時なんて平気サ♪)
その間パドックに現れる芦毛の馬で
オグリを想定して露出をはかったり
WBを取ったりして試し撮り^^w


来た~~! と言う声に目をやると
そこには白馬が・・・・(~o~)
「え~~~っ」
そうなんです
馬も年齢を重ねると白髪(?)になるらしく
白馬になっていたのです。。。。(爆)


慌てて露出もWBも取り直し
沢山のファンの見守る中
オグリは悠然と歩いています


そのあと放牧場に移ってお披露目
またここで2時間待って
やっとご対面w


でも不粋な柵が邪魔をして
撮れない~~(~o~)


時間が来てファンたちの
「ありがとう~~! オグリ♪」の声を背に
颯爽と消えて行きました





そんなこんなのオグリな一日でしたが
芦毛の双璧タマモクロスも見てみたい と思うのは
私だけ??





DSC_0099-a.jpg
 大勢の夢だった
 


DSC_0234-ca.jpg



DSC_0272-ca.jpg
 知った顔は見えますか?



DSC_0357-a.jpg
 花と



DSC_0437-a.jpg
 チップが気持ち良いのか ごろ~~ん(^^♪



DSC_0445-a.jpg
 TVカメラを舐めるオチャメなオグリ



DSC_0476-a.jpg
 たてがみ



DSC_0297-ca.jpg
 現役の頃のオグリは濃い目の芦毛でした



DSC_2749-ca.jpg
 ラストラン 【GⅠ 有馬記念】 ジョッキーは武豊さん  


DSC_0545-a.jpg
 この顔は やっぱりオグリ



別窓 | 写真 | コメント:0 | top↑
ダイアに振られてライトアップ
2008-11-07 Fri 01:13
ダイアモンド富士を撮ろうと
写真のお友達と山中湖・平野に行った


富士山は
ご機嫌かなり麗しく
着いてすぐにロケハンして
夕方出直そうと忍野へ


忍野八海
湧水池が八っつ
一番深いのは水深7m
蒼く吸い込まれるよう




さて    と
平野に戻るが富士は見えず
暫く様子を見たが無理
と判断
すぐにライトアップの紅葉に移動する


風もなく
思ったより寒くなく
夕方の青い空と紅葉の
色の対比を狙ってみたけれど
難しいものですね~~@@;






ところで所で・・・・
カメラとレンズ
壊れました^^;
いえ
壊したのかな?(爆)

年内 いくつか
大きな花火大会が
あると言うのに。。。




DSC_8484-ca.jpg 
 湖畔の古木



DSC_8515-2a.jpg
 紫陽花



DSC_8531-a.jpg
 モミジ 黄



DSC_8527-2a.jpg
 モミジ 緑



DSC_8684-a.jpg
 忍野の水草



DSC_8708-a.jpg
 ダイアモンド富士の撮影スポット 富士は見えず・・・(ーー;)



DSC_8889-a.jpg
 紅葉のライトアップ



P1070080-a.jpg
 これでも逆さ富士^^w  コンデジ (コンパクトデジカメ) 編 



P1070084-a.jpg
 ススキの紅葉  コンデジ



P1070098-ca.jpg
 白鳥の舞  コンデジ



別窓 | 写真 | コメント:7 | top↑
ゲリラからの復活
2008-11-04 Tue 02:04
『納涼花火大会』
なんで今頃『納涼』??


そうなのです
夏の花火大会が
ゲリラ豪雨で川原が流され
今頃開催に漕ぎ付けたのです


夏から秋にかけて
良く聞いたゲリラ豪雨
これで終わりにして欲しい




DSC_6971-ca_20081104020154.jpg



DSC_6974-a_20081104020203.jpg



DSC_6987-2ca_20081104020214.jpg



DSC_7003-ca_20081104020225.jpg



DSC_7029-ca_20081104020233.jpg



DSC_7045-ca_20081104020242.jpg



DSC_7112-ca_20081104020253.jpg



別窓 | 花火 | コメント:4 | top↑
| Drive neon |